うえるかむ名画座

     

       “ 英語で映画を、映画を英語で    (字幕あり)

 

 第22回  うえるかむ名画座 を開催しました。

 

 好評のうちに終了しました。

 

 のんびりと暑気払い、一緒に映画を楽しみましょう。

    日時:2018年8月29日 13:15~ 上映時間104分

    場所:神奈川学習センター 第3講義室  

 

    原題: ”Never Let Me Go” 

   邦題: "私を離さないで"

     日本公開:2010年10月    

    製作国:イギリス       
   

   あらすじ

外界から隔絶した寄宿学校ヘールシャムは、他人に臓器を“提供”するために生まれてきた〈特別な存在〉を育てる施設。キャシー、トミー、ルースの3人は幼い頃から一緒にそこで過ごしてきた。しかしルースとトミーが恋仲になったことから、トミーに想いを寄せるキャシーは2人のもとを離れ、3人の絆は壊れてしまう。やがて逃れようのない過酷な運命が訪れ、ルースの“提供”が始まる頃、3人は思わぬ再会を果たすが・・・。
限りある時間を受け入れ、それでも懸命に生きてゆく彼らの儚くも美しい青春が胸に突き刺さる。
    「うえるかむ名画座」担当 石橋正彦

------------------------------------------------------------------

In his highly acclaimed novel Never Let Me Go, Kazuo Ishiguro (The Remains of the Day) created a remarkable story of love, loss and hidden truths. In it he posed the fundamental question: What makes us human? Now director Mark Romanek (ONE HOUR PHOTO), writer Alex Garland and DNA Films bring Ishiguro's hauntingly poignant and emotional story to the screen. Kathy (Oscar© nominee Carey Mulligan, AN EDUCATION), Tommy (Andrew Garfield, BOY A, RED RIDING) and Ruth (Oscar© nominee Keira Knightley, PRIDE & PREJUDICE, ATONEMENT) live in a world and a time that feel familiar to us, but are not quite like anything we know. They spend their childhood at Hailsham, a seemingly idyllic English boarding school. When they leave the shelter of the school and the terrible truth of their fate is revealed to them, they must also confront the deep feelings of love, jealousy and betrayal that threaten to pull them apart. 

Source:http://www.foxsearchlight.com/neverletmego/

 

WikipediA: 

https://en.wikipedia.org/wiki/Never_Let_Me_Go_(2010_film)

------------------------------------------------------------------

 

うえるかむ名画座 ~ 過去上映リスト ~

「英語で映画を、映画で英語を!」のキャッチフレーズで       映画を楽しんでいます。

 

<2008年>

◆第1回  月日不明  グレンミラー物語 

◆第2回  10月11日  My fair lady   

◆第3回  11月26日 アース    

 

<2009年>

◆第4回    1月14日 ローマの休日   

◆第5回    3月11日 誰が為に鐘は鳴る  

◆第6回    5月13日 風と共に去りぬ      

◆第7回    7月  8日 Seven Years in Tibet    

◆第8回    9月  9日 モンタナの風に抱かれて  

◆第9回  11月11日 シービスケット  

 

<2010年>

◆第10回  5月12日 クオ ヴァディス  

◆第11回  9月  8日 黄色いリボン   

◆第12回 11月10日 レベッカ

 

<2011年>

◆第13回  1月12日 我が谷は緑なりき

◆第14回  5月25日 アフリカの女王 

◆第15回 11月30日 キリマンジャロの雪 

               /THE SNOWS OF KILIMANJARO

                

<2012年>

◆第16回  8月29日 エデンの東/EAST of EDEN  

                                      

<2013年>

◆第17回  8月28日  8月の鯨/The Whales of August

 

<2014年>

◆第18回  8月27日  ユー・ガット・メール

 

<2015年>

◆第19回  8月26日  ミセス・ダウト

 

<2016年>

◆第20回  8月26日  大統領の執事の涙

 

<2017年>

◆第21回  8月30日  星の旅人たち